運動会のお弁当! 運動会のお弁当のメニューとレシピなど

運動会のお弁当のメニューとレシピにかんして

運動会,お弁当

運動会のお弁当は、遠足や普段のものとちがって、子供だけでなく見に来た家族も皆一緒に口にする為、子供も大人も喜ぶメニューと簡単レシピでなければならない為、運動会のお弁当を作成するママもひと苦労だ。
運動会のお弁当は、品数をおおくして、子供から大人まで幅広く食されるメニューとレシピが基本中の基本であるが、主役はあくまで子供であるから運動会のお弁当のメニューも自然と子供中心のメニューと簡単レシピになりがちだ。
しかしながら、運動会のお弁当を重箱のようにして子供用と大人用に分けてみるのも良いアイデアだとおもうが、同じものをファミリーで口にするのが理想的な運動会のお弁当と云えるだろう。


スポンサードリンク

運動会のお弁当、小学生と幼稚園のちがいとは?

運動会,お弁当

運動会のお弁当では、季節を考慮して傷みにくいメニューとレシピが好ましいものであるが、メインの主食をおにぎりにするかサンドイッチにするかで、運動会のお弁当のメニューの構成がずいぶんちがってくるのだろう。
また、同じ運動会のお弁当であっても、小学生と幼稚園のちがいもある。
小学生以上の育ち盛りの子供であれば、おにぎり等の腹持ちの良いレシピの方が良いだろうし、幼稚園等の幼い子供の時は、運動会のお弁当も口にしやすいサンドイッチの方が良いレシピかも知れない。
ここで問題なのは運動会のお弁当のボリュームで、おにぎりでも、一口サイズにすれば、幼稚園児でも、口にするのにこのようなに不便は実感しないだろう。
小学生以上の食べ盛りの子供の時でも、具だくさんのハンバーガースタイルの運動会のお弁当も喜ばれるはずだ。
運動会のお弁当の主食のレシピとしてお勧めなのは、焼きおにぎりで、ミソをつけた焼きおにぎりであれば、焦げたミソが香ばしくパリパリ感があって美味しいし、ジャコ等をおにぎりに混ぜ込んだり、多種多様な具を入れても、ミソと具で2度美味しいおにぎりに成る。


運動会のお弁当とサンドイッチ、おかずやキャラ弁にかんして

パンを使用した運動会のお弁当であれば、サンドイッチやハンバーガースタイル等がベターであるが、近くのパン屋で焼きたてのバケットを買い込ん出きて、運動会でカブリつくと云うのもお勧めだ。
焼きたてのバケットに多種多様な具材をはさみ込んで、即席のサンドイッチを作成すれば、子供が喜ぶ事うけ合いものであるし、大人も子供に合わせたメニューに付き合う事もなくなると云うものだ。
運動会のお弁当のおかずは、好みに合わせて盛り合わせ形式にするのが一般的であるが、定番の鳥の唐揚げや卵焼き以外に、野菜の浅つけ等を添えておくと、大人も子供も喜ぶはずだ。
バケット等のお弁当を作成する時は、バターの代わりにオリーブオイルのガーリックオイルを用意しておくと、栄養の点でも優れたすばようお弁当に成る。
運動会のお弁当では彩りを考慮して、子供が喜ぶようなメニューが望ましいものであるが、大人も一緒に食される事を考慮して、釣り合いの良いメニューにするのがポイントと云える。
余談であるが、運動会のお弁当のレシピやおかず、キャラ弁に苦しんでいるお母様は、クックパッドと云うホームページを観ると参照事項に成るだろう。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

Error 400 (Bad Request)!!1






水力発電