<スパルコとは?>スパルコのレーシングスーツやヘルメット、バケットシート等

スパルコにかんして

スパルコ

スパルコとは、イタリアの自動車用品メーカーブランドで在り、アルファベットでは、Sparcoと記述する。
スパルコは、レーシングスーツやヘルメット、バケットシートやシートベルト等、自動車関連の安全装備製品の設計開発等をメインの業とするメーカーで在り、創業は1977年の事だ。
スパルコは、F1等のカーレースへも自社製品を提供している、業界でもトップクラスのメーカーブランドだ。
また、自動車レースだけではなく、オートバイのオートレースやラリー等にもなるべく積極的に参加している。
スパルコと云うメーカーは、ラリー競技に物凄くの情熱を燃やしていたE.Gloriosoと、A.Parisiの出会いにより立ち上げられたブランドだ。
ついでに、彼らの初プロジェクトの仕事は、ドライバー用の燃えないプロテクトスーツを生み出す事だった。


スポンサードリンク

スパルコとWRCやF1、そしてアルミホイールやステアリングについて

スパルコ

前述した用品以外にスパルコの売れ筋と云うと、アルミホイールやステアリング、シフトノブやペダル、グローブやシューズ等だ。
こういった具合にスパルコが多種多様なパーツを供給するきっかけとなったのは、1983年にランチアのオフィシャルサプライヤーとしてWRC(世界ラリー選手権)で初勝利をおさめた事だろう。
また、F1グランプリでも、オフィシャルサプライヤーであるブラバムのN.Picquetと一緒にワールドタイトルを勝ち取った。
これらの成就をきっかけとして、スパルコは事業規模を拡大していき、現状では相当のモータースポーツ競技へ自社製品の供給を拡大していると云うわけだ。
スパルコは、2001年に、カーボンファイバーの応用にかんした技術とノウハウを習得し、2003年からはモトGPのスーパーバイクにも出きる限りなるべく積極的に参加するようになった。
更に、スパルコは、これまで養ってきた優秀な技術を駆使して、レジャー関連のスポーツウェアやフットウェア等の生産も開始した。
スパルコ製品の最大最高の特徴点は、高性能であると云う事だろう。
スパルコ製品は本来サーキットと云う苛酷でシビアな環境を元に想定されてる為、通常の人が日常生活をする上では過剰と云うか不必要とおもえるほどに高性能だ。
また、それに比例するかのようにスパルコ製品は価格も高めだ。
疑う余地もなく価格は高いが、それでも熱心なカーマニア達から熱烈な支持を受けているのがスパルコだ。。


スパルコのレーシングスーツとバケットシートの価格等について

スパルコが販売している製品は殊更に、レーシングスーツやレーシンググローブ、更にレーシングシューズやアンダーウェア、バケットシートやハンドル、これ以外にメカニックスーツやメカニックシューズ、ペダル等で在り、これら以外にも各種カーアクセサリー、更にはバッグ等多種多様に扱っている。
これらの製品は、車好きの人ならば何人もが憧れる製品ばっかりだ。
但し、前述したとおりスパルコの製品は価格が高く、レーシングスーツ1着で20万円レベルするし、バケットシート等も60万円はする。
しかしながら、価格が高いだけあって、スパルコの性能や品質はまちがいなく最高だ。使い心地等も勿論だが、何よりも安全性能が高い。
また、スパルコの独創的でクールなカッコいいデザインにもつい眼がいってしまう。
スパルコのバケットシートと云うと、あらゆるモータースポーツシーンで大活動だ。
このスパルコのバケットシートは、前述したカーボンを初めとする最新のテクノロジーをふんだんに駆使して製作されているのだ。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

Error 400 (Bad Request)!!1






水力発電